住宅業界の「カイゼン」請負人 株式会社頼人

お問い合わせ

頼人からのお知らせ

【3/29オンラインセミナーを開催します】住宅商品の規格化&モデル無人化で経営が変わる!

 

この度、工務店・住宅会社様向けにコラボセミナーを開催いたします。
三重県連続成長NO.1の工務店事業をベースに、
新たなブランドを次々と住宅市場に送り出し、業界に新風を巻き起こしている
LEGACYグループの株式会社TOBILA様と弊社石原による合同セミナーとなります。


テーマは「住宅商品の規格化」と「モデルハウスの無人化」
規格化といっても、TOBILA様の提供する「Rasia」というブランドは、
アンチ規格住宅の会社が絶賛する商品仕様となっており、
各社の“らしさ”を活かしたまま、それぞれの独自ブランドとして
規格化を進められるようになっています。

後半部分では、世の中の無人化や非対面の取り組みや、
無人モデルハウス運用サービスとして
先日リリースした「スマートモデルハウス」のご説明を石原よりさせていただきます。
また、 真っ先にスマートモデルハウスを導入していただいたTOBILA様に
導入の経緯と今後の展望をお話いただきます。


▼講演タイトル
【第一部】
地域NO.1工務店の商品戦略&“自分らしい”規格住宅のススメ

株式会社TOBILA
南川 登 氏

◆工務店事業、ハウスクラフトの取組と商品戦略について
◆アンチ規格の工務店も絶賛する商品住宅「Rasia」について
◆商品住宅を活用した営業戦略について
【第二部】
新たなモデルハウスの活用方法!無人化のススメ

株式会社頼人
代表取締役 石原 健司

◆社会におけるの無人化・非対面の流れ
◆コロナ禍の戸建て購買層の意識について
◆スマートモデルハウスのサービス内容